なぜISDN回線だけなのか?

56Kテクノロジーを有効利用するには次の三つが必要です。

1.Apple / Global Village 56K モデム
2.56K 接続を提供しているインターネットサービスプロバイダ
3.56K をサポートしている電話回線

あなたが56Kモデムを持っていたとしても、接続先が必要です。(2通りある)56K接続テクノロジーのうち、少なくとも一つをサポートすると公約しているインターネットサービスプロバイダの数は多数ありますが、現時点では56Kアクセスを実際に提供しているのは、そのうちの数パーセントに過ぎません。

上記のリストの三つ目の要求が、たぶん56Kでの利用を難しくしているものです。56Kで動作させる場合、あなたの自宅とオフィスまたはインターネットサービスプロバイダとの間で、アナログーデジタル変換は一箇所でしか使えません。一箇所より多い場合、56Kは利用できません。接続はV.34の速度(最高28.8または33.6K)に制限されます。あなたの電話回線がこれらの条件を満たしていれば56Kモデムを利用できるかもしれません。しかし、保証されているわけではないのです。

56Kモデムでは、28.8 - 33.6Kbps より高速な通信速度は得られません。

<Appleサポートより抜粋>

P&P Internetでは、アナログーデジタル変換が2箇所になってしまう為、56Kモデムでのスピードは
最高28.8または33.6Kまでしか出せません。

その為、ISDN回線専用にしています。




Copyright(c) 2000. P&P INTERNET. All right reserved. info@papi.ne.jp